GRAND MARBLE PRESS

MENU
ENTERTAINMENT
MAKOTO&和紗 京おんなの歌づくり

ラジオだから伝えられる「ありがとう」のメッセージから、二人で、口ずさめる歌をつくりたい

α‐STATION FM KYOTO(89.4MHz)Sweet’n marble lovers
●毎週日曜日 19:00~19:30  DJ: MAKOTO&マンスリーDJ:和紗

2018.12.15

ラジオ番組「Sweet’n marble lovers」パーソナリティーのMAKOTOさんと和紗さんは、ともにシンガーソングライターで京女。そんな二人がこの連載コラムのタイトル通り、「京女の歌づくり」を実現。リスナーから募集したメッセージをもとに、インスピレーションを受けつつ制作する。2018年秋、制作中の二人にお話を聞いた。


MAKOTO:テーマは“ありがとう”。リスナーからいただいたいろんな言葉を、和紗ちゃんと二人で、アイデアを足したり割ったりしながら制作しています(笑)。
和 紗   :曲は、わたしが作る感じ。スウィーティーで、軽く聞ける感じのメロディにしたいな。
MAKOTO:いただいた中で多かった“ありがとう”は、家族への愛でしたね。お母さんへ、そして嫁いで行く娘へ。
和 紗   :上司への感謝、みたいなエピソードもいただいて、それも心に残ったな。
MAKOTO:面と向かっては言いづらいことも、ラジオだから言える。
和 紗   :歌詞は、MAKOTOさんと私で、母と娘という設定で(笑)手紙風、会話風の言葉になると思う。
MAKOTO:メッセージの中に素敵なワードがたくさんありました。ブーケトスから、お弁当の梅干しまで(笑)。これもヒントのひとつになってます。
和 紗   :完成して、好評だったらいろんなところで歌いたいな。
MAKOTO:ご縁があればどこにでも歌いに行きたいですね!

 

*α‐STATION FM KYOTO(89.4MHz)Sweet’n marble loversは、radikoタイムフリーで、PC、携帯端末から、放送時間外にも番組を聴くことができます。


MAKOTO Profile: 祇園町の舞妓・芸妓「真箏」を卒業後、シンガー、タレントとして幅広く活躍中。2018年、アルバム『Just SingFor You vol.1』をリリース。好きなマーブルデニッシュはりんごとくるみのプリンデニッシュ。 ライブの最新情報はWebサイトhttp://makototoko.com/ をチェック。

 


和紗 Profile: 京都出身のシンガーソングライター。ピュアでエモーショナルな歌声は「ずっと聴いていたい声」と評される。2009年メジャーデビューし、2014年夏から拠点を京都に移して活躍中。好きなマーブルデニッシュはショコラ・ショコラとメイプルキャラメル。ライブの最新情報はWebサイト http://kazusa.in/をチェック。

PAGE TOP